ヘラクレス・ウィンクトールのサンクチュアリ

ヘラクレス・ウィクトールのサンクチュアリは、ローマ共和国建築最大の神殿群の1つです(紀元前2世紀から建設が始まりました)。後にティブルティーナ街道となる古代の移牧ルートに沿って、アニエーネ川を見下ろす段丘に建てられた建設物が、雄大な風景を演出します。道は屋根付き通路によって建築物群に組み込まれていました(テクタ通り)。サンクチュアリは3つの主要な部分、地面の自然な傾斜を利用した劇場、アーケードに囲まれた大きな広場、そして広場中央に劇場と並んで建つ本物の神殿で構成されていました。信仰の場所が衰退していった後、水道の存在が粉ひき所、兵器庫、鋳造所の建設を促進しました。更に遠方まで交流を発電する最初の水力発電所と、最後には製紙工場まで設立されました。このように、サンクチュアリは現在、産業考古学の素晴らしい遺産とも見なされています。


ヘラクレス・ウィンクトールのサンクチュアリ
Via degli Stabilimenti, 5
00019 Tivoli (ローマ県)

お問い合わせ:
オフィスおよび管理局:
電話番号.::+39 0774330329
メールアドレス: santuariodiercolevincitore@beniculturali.it